六甲臺論叢(神戸商業大學學徒会)創刊號(1941・昭和16.12)-第3號(1943・昭和18.10)目次
発行年月日 論題 著者 備考
1 1941・昭和16.12.30 巻頭言 金田近二    
1 1941・昭和16.12.30 歴史的・實践的科學としての經濟社會學の性格について 小谷清彦 1  
1 1941・昭和16.12.30 ハイエクの景氣循環論 平山政次郎 12  
1 1941・昭和16.12.30 英國舊植民制度を論ず 鈴鹿寛昌 26  
1 1941・昭和16.12.30 シラーに就いての一考察 坂井伸三 35  
1 1941・昭和16.12.30 社會思想家としてのラスキンを憶ふ 菅蒲亭 52  
1 1941・昭和16.12.30 法の理念 久保田龍夫 65  
1 1941・昭和16.12.30 法上の戰爭につきての一考察 佐藤多喜藏 83  
1 1941・昭和16.12.30 支那の思想と社會 上田宇一 98  
1 1941・昭和16.12.30 大東亞共榮圏と培養圏 西田壽 107  
1 1941・昭和16.12.30 英領馬來に於ける華僑の經濟的勢力 今井正 118  
1 1941・昭和16.12.30 蘭領印度に於ける統治組織と統治政策概觀 若林凞 133  
1 1941・昭和16.12.30 生活標準闘爭より見たる對滿移民政策 坂戸貢 147  
1 1941・昭和16.12.30 國民經濟學と經營經濟學 池田純三 155  
1 1941・昭和16.12.30 我國戰時經濟に於ける工業問題と貿易に就て 岡本忠男 165  
1 1941・昭和16.12.30 經濟法概念の一考察 中村公造 175  
1 1941・昭和16.12.30 外國雜誌論文紹介   185  
1 1941・昭和16.12.30 編輯後記   [213]  
2 1942・昭和17.09.01 巻頭言 金田近二    
2 1942・昭和17.09.01 經濟と倫理の基本關係 村津亮吉 1  
2 1942・昭和17.09.01 日本經濟學の一課題 田上崇治 16  
2 1942・昭和17.09.01 利子決定要因としての資本の限界生産性と流動性選好 小川一郎 28  
2 1942・昭和17.09.01 近世都市に於ける職人の生活に就て 廣岡敬三 45  
2 1942・昭和17.09.01 經營比較の一研究 田中寛二 64  
2 1942・昭和17.09.01 國防經濟下の價格形成 藤井廣治 78  
2 1942・昭和17.09.01 國家資金計畫論 小庭正一郎 93  
2 1942・昭和17.09.01 佛蘭西特許法の大要 有井義 106  
2 1942・昭和17.09.01 泰國憲法に就きての一考察 佐藤多喜藏 124  
2 1942・昭和17.09.01 印度に於ける社會組織 岩佐義一 140  
2 1942・昭和17.09.01 信用創設と國家資金 中山惠見 154  
2 1942・昭和17.09.01 經濟法の立塲 中村公造 162  
2 1942・昭和17.09.01 政治經濟の根本問題 名東孝二 172  
2 1942・昭和17.09.01 歐米植民政策の止揚としての共榮圏民土政策と交易に就て 岡本忠男 184  
2 1942・昭和17.09.01 大東亞共榮圏民族政策の理念 田崎幸二 194  
2 1942・昭和17.09.01 編輯後記   208  
3 1943・昭和18.10..25 巻頭言 五百簱頭眞次郎    
3 1943・昭和18.10..25 國家と經濟に就て若干考察 田上崇治 1  
3 1943・昭和18.10..25 國家・經濟・個人 濱口優 23  
3 1943・昭和18.10..25 戰時財政の性格 岩崎傅 37  
3 1943・昭和18.10..25 經濟政策の新課題 三浦清 53  
3 1943・昭和18.10..25 ヒックス利子論の一考察 名東孝二 65  
3 1943・昭和18.10..25 ゴットルの欲求について 山本繁美・水上芳美 83  
3 1943・昭和18.10..25 國際貿易の一般的特徴−バステーブル「國際貿易の理論」第一章 上條庄衛譯 101  
3 1943・昭和18.10..25 米國東洋製作の本質を論じ併せて我國大陸政策の本質的差異に及ぶ 江口助七郎 117  
3 1943・昭和18.10..25 タイ國經濟事情 一、タイ國農業について 竹野善一 139  
3 1943・昭和18.10..25 タイ國經濟事情 二、タイ民族經濟と華僑 海道進 153  
3 1943・昭和18.10..25 デュポン 作田武一 159  
3 1943・昭和18.10..25 ハーバート・ヒートンによる(クミヤーのマーカンチリズム論) 大村晋三 165  
3 1943・昭和18.10..25 江戸時代に於ける庶民金融機關に就て 大野隆史 179  
3 1943・昭和18.10..25 現代法に於ける法的人格者についてー經濟法研究の基本問題− 中村公造 199  
3 1943・昭和18.10..25 非常大權についての一考察 松田健次 209  
3 1943・昭和18.10..25 所謂廻船式目に就ての一考察 高村忠也 218  
3 1943・昭和18.10..25 内閣總理大臣の權限強化について 長野百樹 236  
3 1943・昭和18.10..25 國家理念と經濟法 江間時彦 247  
3 1943・昭和18.10..25 歴史に於ける生き生きしもの 村瀬久雄 255  
3 1943・昭和18.10..25 絶望と超克−キエルケゴール的人間とニイチエ的人間 堀健三 269  
3 1943・昭和18.10..25 梵我一如論 三浦照三 284  
3 1943・昭和18.10..25 カントの實践理性批判について 田邊光男 294  
3 1943・昭和18.10..25 「附録」創立四十周年記念南方展史料抄   [1]  
3 1943・昭和18.10..25 編輯後記   [38]