新聞記事文庫 中国(11-008)
中外商業新報 1929.9.10(昭和4)


先ず両を廃止し「元」単位制を断行

国民政府の貨幣統一計画具体化


【上海八日特派員発電】国民政府の貨幣統一計画は今後六ケ年の政治訓練期間を四期に分ち第一期に現在の「両」を廃し「元」単位制を断行し、次に補助貨幣を整理し第三期に入って、対外為替を金本位に変更して為替の安定を計かり最後いよいよ金本位制を確立する方釘であるが、本年十二月一日上海中央造幣省の鋳造開始をまちて先ず「両」の廃止から実行される予定である、なお政府が印刷業者に対して明年の暦に陰暦を併せて印刷することを厳禁したので上海経済界の決済期は漸次陽暦によることにならう


データ作成:2003.10 神戸大学附属図書館