新聞記事文庫 通商条約(3-205)
東京朝日新聞 1926.7.11(大正15)


通商条約締結国三十ヶ国に上る

七月現在における通商条約関係現状


最近におけるわが国の外交政策は通商問題にもっとも重きを置く様になって来た結果近年における対外通商関係は著るしき発展を示しわが国との通商条約締結国実に二十ヶ国、新に条約締結交渉中のもの十ヶ国に上り無条約国十九ヶ国という現況であるが本年七月現在における通商条約関係の現状詳細は左の通りになっている

一、通商条約締結国
【イ】有効期間内にあるもの
▲支那(明治三十六年十月八日日清追加通商航海条約)▲シャム(大正十三年三月十日日満通商航海条約)▲トルコ(大正十二年七月二十四日日土通商条約)▲ベルギー(大正十三年九月三十日日白通商航海条約)▲メキシコ(大正十三年十月八日日□□交通商条約)▲ボリヴィア(大正三年四月十三日日ボ通商商条約)
【ロ】改定期に到達せるもの
▲英国(明治四十四年四月三日日英通商航海条約)▲米国(明治四十四年二月二十一日日米通商航海条約)▲支那(明治二十九年七月二十一日日清通商航海条約)▲デンマルク(明治四十五年二月二十一日日丁通商条約)▲ノルウェー(明治四十四年六月十六日日諸通商条約)▲スウェーデン(明治四十四年五月十九日日典通商条約)▲スイス(明治四十四年六月二十一日日瑞居住通商条約)▲ブラジル(明治二十八年十一月五日日伯修好通商航海条約)
【ハ】期間の定めなくいつでも廃止し得るもの
▲アルゼンチン(明治三十一年二月三日日亜修好通商航海条約)▲ユーゴー・スラヴィア(大正十二年十一月十六日日ユ通商航海条約)▲チリー(明治三十年九月二十五日日智修好通商航海条約)▲コロンビア(明治四十一年五月二十五日日コ修好通商航海条約)▲オランダ(明治四十五年七月六日日蘭通商航海条約)▲エクアドル(大正七年八月二十六日日エ修好通商航海条約)▲パラグアイ(大正八年十一月十七日日パ通商条約)▲ポーランド(大正十一年十二月七日日波通商航海条約)
二、調印後未だ批准交換の済まない国
▲英国(大正十四年十月十五日日英追加通商航海条約調印済)▲チェコ・スロヴァキア(大正十四年十月三十日日チ通商航海条約批准済)▲ペルー(大正十三年九月三十日日□通商航海条約調印済)▲ラトヴイア(大正十三年五月六日日ラ通商航海条約調印済)▲フィンランド(大正十三年六月七日日フ通商航海条約批准済)
三、改正交渉国
▲仏国(明治四十四年八月十九日日仏通商航海条約)▲仏領印度支那(明治四十年六月十日および四十四年八月十九日仏領印度支那に関する宣言書)▲イタリー(大正元年十一月二十五日日伊通商航海条約)▲スペイン(明治三十三年三月二十八日日西特別通商条約、明治四十四年五月十五日日西修好通商条約)
四、新条約締結交渉国
▲ソヴエート連邦国▲ドイツ▲ペルシャ▲エジプト▲アフガニスタン▲ポルトガル▲ルーマニア▲ニカラグア▲グアテマラ▲ヴェネズエラ
五、無条約国
▲アビシニア▲アルバニア▲ブータン▲コスタ・リカ▲キユバ▲ダンチツヒ▲エストニア▲ハイテイ▲ホンヂュラス▲リベリア▲リスアニア▲モナコ▲ネパール▲オーマン▲パナマ▲サルヴァドル▲サン・マリノ▲ドミニカ▲ウルグアイ


データ作成:2008.3 神戸大学附属図書館