新聞記事文庫 財政(32-012)
神戸新聞 1936.7.4(昭和11)


会計年度は暦年制に

衆議院振粛委員会で意見一致す


衆議院の議会振粛委員会は三日午後二時から議長官舎に開会、富田岡田正副議長、各派議員出席、前回に引続き議会制度改革に関し討議会の結果

一、議会の開会期変更を実行する上において会計年度を変更し暦年制を採用すること
一、常置委員の設置を期することに意見一致した、よって会計年度変更は次回迄に各派でこれを纏めた上決定することとし同四時半散会した


データ作成:2009.2 神戸大学附属図書館