新聞記事文庫 軍事(50-054)
東京日日新聞 1940.9.26(昭和15)


第二十一回陸軍関係論功行賞

輝く不滅の武勲

英霊一万二千六百二柱


秋の靖国神社臨時大祭に合祀される新祭神の発表に次いで第二十一回陸軍関係事変論功行賞が二十六日附で発表された、去る六月一日の発表以来、大陸の前線殊に北支山西省北部地区、中支漢口以北の戦線、南支南寧攻略、賓陽作戦の勇士およびノモンハンの誉の陸鷲達で事変勃発の十二年七月二十六日以後本年四月二十九日までに護国の英霊と化した将校六百名、准士官以下一万千五百六十五名、軍属四百三十七名、合計一万二千六百二名(五千三百五十六名は病死)につき功績の審査を完了、この度畏き恩賞の御沙汰を拝したもので、うち功績抜群として殊勲甲の優賞者は功三級旭日中綬章の小林一男陸軍少将をはじめ百十七名、金鴟勲章綬賜者は七千四百三十三名に及んでいる、これをもって第一回発表以来陸軍関係で恩賞の栄に輝いた英霊は蒙疆において御戦死遊ばされた故北白川宮永久王殿下を初め奉り十一万五千四百四十柱に達した

栄えの殊勲甲

 蒙疆に神速果敢作戦の妙
功三中綬陸軍少将広島市 小林一男
 機関銃を指揮して常に功あり
功五旭七歩曹千葉阿蘇 加茂均二
 工兵の本領を発揮して遺憾なし
功四旭六工大尉千葉東条 鳥海直吉
 感状に輝く安徳城の勇士
功四旭六工大尉江戸川区 出口栄吉
 歴戦常に偉功を累ぬ
功四旭六歩大尉岐阜加納 正田敏雄
 歴戦偉勲を累ぬ
功四旭五歩大尉愛知半田市 榊原寛二
 偉勲上海周辺に芳し
功五旭六歩少尉福島大森田 関根七蔵
 上海周辺に偉勲不滅
功五単光歩少尉瀬戸市 由田柱治
 歴戦偉勲を累ぬ
功五単光歩少尉愛知東郷 加藤重雄
 偉勲を累ねて散華
功五単光歩少尉岐阜美濃 石原勝三郎
 偉勲を遺して散る
功四旭四歩少佐愛知福地 都筑豊吉
 張家楼下宅附近の堅陣に戦友の仇を酬ゆ
功六旭七歩曹長愛知長久手 福岡鐘一
 上海周辺に偉勲を樹つ
功六旭八歩伍岐阜下米田 渡辺良文
同 同 同岐阜笠原 横井宮松
 秋●クリークを渡河攻撃し孤立奮闘主力の攻撃を容易にす
功六旭七歩軍静岡蒲原 平岩勝平
 ●藻浜渡河攻撃に偉勲を遺す
功五単光歩少尉愛知一色 池田吉次郎
 単身突入軽機を鹵獲して壊滅せしむ
功六旭七歩軍静岡中川 安達正平
 決死の斥候に成功し或は率先突入し中隊突撃の動機を作る
功六旭七歩曹静岡六合 河村長次
 戦機を捉え戦捷を獲得せしむ
功五単光歩少尉新潟燕 片岡魁郎
 敵兵二を刺殺し軽機を奪う
功六功七歩曹大分大神 佐藤広志
 転戦二十有五ヶ月機関銃の威力を極度に発揮す
功六旭八歩伍鹿児島串木野内屋直
 骨幹となり戦捷の因を作為す
功四旭四歩少佐富山太田 浜田作次郎
 率先勇□突撃を誘起す
功六旭七歩軍青森島守大和山栄蔵
 病躯を押して部下を救援
功四双光歩大尉京都市 奥村宗一
 敵陣を蹂躪歩兵の突撃を誘起
功六旭七歩軍長崎折尾瀬 谷口勇
同 旭八歩上熊本泉 中村惟行
 砲兵中隊長として湖東、武漢、南昌作戦に偉勲を累ぬ
功四旭五砲少佐佐賀仁比山 早田徳馬
 砲兵小隊長として武漢攻略に偉勲を樹つ
功四旭六砲中尉長崎大三東 金子金次郎
 指揮機関の中枢となり活躍す
功四旭五歩大尉新潟村上本 水野鏡一
 第一線部隊長として屡々偉勲
功四旭六歩大尉宮城鶴巣 千坂雄喜
 大別山新店附近の戦闘に赫々たる偉勲を樹つ
功五旭七歩曹宮城鹿島台 阿部敏一
 感状に輝く長嶺最高点の奪取
功四旭六歩中尉静岡伝法 鑓田忠義
重火器分隊長として屡々敵を痛撃し戦捷の因をなす
功五旭七歩准福島瀬川 飛田伝吉
 上海戦以来歴戦二ヶ月有余赫々たる武勲を樹つ
功四旭五歩大尉仙台市 佐藤親次郎
 克く隊長を援け部隊の骨幹として奮闘す
功五旭七歩曹宮城志田 門脇静雄
 勇猛果敢青年将校の華
功四功五歩大尉新潟栖吉 杉山伝治
 曩東戦朱家集高地奪取の勇士
功五旭七歩曹新潟長沢 西川順作
 肉弾突撃屡々偉勲を樹つ
功五旭七歩曹新潟二見 関口熊蔵
 克く隊長を輔佐し部隊の耳目となり枢軸となって奮闘す
功五旭六歩少尉福島柳津 永井久英
 小隊長として勇猛突進、屡々殊勲を樹つ
功四旭五歩中尉福島高川 斉藤金市
 部隊長として勇猛果敢常に率先陣頭に立ちて赫々の偉勲を奏す
功三旭四歩中佐福島八幡 柴有時
 上海戦以来武勲の勇士
功五旭七歩准新潟米山 黒崎稔
 小隊長として奮戦す
功四旭五歩大尉長野市秋山一左久
 死傷続出己れ負傷するも屈せず奮闘す
 功六旭七歩伍滋賀寺庄 神田清太郎
 壮烈機関銃と共に散る
功四旭六歩中尉京都宮津 佐渡薫
 反復突撃を敢行し数線の敵陣地を突破す
功五旭六歩中尉鹿児島蒲生 達野喜之助
 中隊志気団結の中枢となり率先陣頭に立ちて威力を発揮す
功四旭五歩大尉高知山田 入野泰治
 部下二十六名の寡兵で数十倍の敵匪に殲滅的打撃を与う
功四旭六歩中尉徳島三野芝藤実康
 敵火の下単身河を渡りて敵岸に繋留せる木舟を奪取し我軍の渡河を容易ならしむ
功六旭八歩上青森市 岡本武雄
 南京城壁上の奮戦戦史に燦たり
功五旭七歩曹大分高田 吉原尚一
 機眼克く敵を制す
功四旭五歩大尉佐賀小城 三根義男
 敢然死地に投じ功を奏す
功六旭七歩曹長崎仁位 吉村浩
 前衛司令官として将た又先遣隊長として放胆機敏猛烈なる追撃を断行して敵に鉄槌的打撃を与え友軍主力の戦闘を有利ならしむ
功三旭四歩中佐鹿児島郡山 時崎兼親
 熾烈なる敵火を冒し率先敵陣に突入して主力の突撃並に戦果拡張を容易ならしむ
功五旭五歩中尉埼玉潮止 小沢竹次郎
 トーチカ陣地に突撃す
功五旭六歩少尉香川吉原 竹森亘
 「此高地を敵に渡すな」の一言を遺して散華す
功五旭六歩少尉秋田松ヶ崎 田口幸之助
 砲兵中隊長として第一線歩兵に踉随し砲の特性を発揮す
功四旭五砲大尉香川荘内 森正勝
 敵の側背より突入敵を刺殺す
功六旭七歩曹岡山芳井 佐藤登美夫
 砲の特性を遺憾なく発揮す
功六旭七歩曹和歌山東山 中林昇
 尖兵長として猛烈果敢なる追撃を断行し九江占領の先陣をなし第一線小隊長としては率先陣頭に立ちて堅陣に突入す
功四旭六歩大尉福岡芥屋 吉村幸雄
 単身敵トーチカに突入して之を撲滅す
 功六旭八歩伍鹿児島滝郷 赤理重義
 死闘克く軍旗を護衛す
功六旭八歩伍鹿児島高城 橋口蓮一
 第一線小隊長として身辺に集中する敵火を冒して堅陣に突入、敵陣地の要点を奪取し中隊の突撃を容易ならしむ
功五旭七歩准熊本平井 豊永逸喜
 配置MG分隊長としてMGの威力を最高度に発揮す
功五旭七歩曹大分高田 徳野寛
 熾烈なる敵火を冒して率先敵陣に突入す
功五旭七歩曹鹿児島山田 田原輝男
 積極果敢常に死を決して勇戦奮闘す
功六旭七歩曹鹿児島吉田 宝満充穂
 率先堅陣に突入し格闘の後敵の軽機を奪取し該鹵獲銃を以て敵を猛射し中隊の戦闘を容易ならしむ
功六旭八歩伍鹿児島谷山 木之下篤雄
 鉄牛奮迅の戦績北支に生く
功四旭四歩兵少佐香川南 樋口与市
 満蒙国境に散華
功五旭七歩准福岡東吉富 池田輝男
 原平鎮の武勇永遠に輝く
功五旭六歩少尉北海道置戸 蛯名源次郎
 歴戦偉功を累ぬ
功四旭四騎兵少佐石川鳥越 田原伝造
 中(小)隊長として屡々偉勲を累ぬ
功四旭五歩大尉大分真坂 和才英
 潜水河強行渡河戦の勇士
功五旭七歩軍大分八島 新納秋太郎
 率先敵陣に突入し数敵を刺殺す
功五旭七歩軍大分明治 佐藤正元
 上海戦線及武漢攻略戦に殊勲を累ぬ
功五旭七歩曹金沢市 森田友正
 斥候長として要点夜襲成功の基を拓く
功五旭七歩曹兵庫大津 岡部利雄
 一等兵の機敏剛胆克く戦勝の原因をなす
功六旭七銃工曹高知槙山 小松代吉
 中隊配属MGとして偉功を奏す
功六旭七歩曹鹿児島早町 岡本忠男
 江南に武勲輝く陸の荒鷲
功四旭六航空大尉福岡金川 森川嘉一郎
功五旭七航空准尉佐賀松梅 納富春由

世界空軍史に燦然輝く「ノモンハン」空の勇士

功四旭五航空少佐群馬伊勢崎 増田厳
同 同 同芝区三田 本村孝治
同 旭四同杉並天沼 島田健二
同 同 同赤坂丹後 可児才次
同 旭五同栃木大沢 安西秀一
同 旭六航空大尉金沢市 安原三郎
同 同 同佐賀市 谷島喜彦
同 同 同山梨穴山 小泉正三
同 同 同愛知勝川 伊東俊
同 同 同室蘭市 本間富士雄
同 旭五航空中尉佐賀鹿島 山口末雄
同 旭六航空大尉広島市 鈴木昇一
功五単光航空少尉栃木雀宮 篠原弘道
同 同 同福岡吉武 花田守
同 同 同世田谷区新町 松下広吉
同 旭七航空准尉岐阜市 加藤勝利
同 同 同新潟和田 八木多仲
同 同 同熊本下津浦 元島宗義
同 同 同埼玉桜田 鈴木栄作
同 同 同栃木姿川 仲田登志
同 同 同山形小国本 木村三郎
同 同 同千葉白井 芦田正夫
同 同 同東京神代 小林太郎
同 同 同山形山辺 後藤久助
同 旭六同愛媛遊子川 辰巳清繁
同 功七同高知高須 下村久寿彦
同 同 同萩市 松本良之助
同 同 同鹿児島指宿 吉山文次
同 同 同香川高瀬 小野恵
同 同 同鹿児島金沢 石川顕
同 同 同大森池上 須藤徳弥
同 同 同長野富草 佐々木武
同 青色同奈良宇気家志 石角良二
同旭七航空曹長長野西塩田 児玉高順
同 同航空軍広島口南 奥田治郎
同 同 同福岡立石 高松春二

一般行賞将校

戦死者

功五旭六歩中尉秋田市 荒川秀正
功五旭六歩中尉品川上大橋 花房福次郎
功五旭六歩中尉埼玉中瀬 飯野勘一
功四旭三歩中佐三重花垣 奥田新九郎
功五旭六歩大尉埼玉児玉 久米十太郎
同 同 歩中尉品川区 加藤操
功四旭四歩中佐淀橋区 谷島琢也
功五旭六歩大尉千葉天神山 進藤正男
同 同歩中尉渋谷区 竹内秀司
同 同 同京橋区 遠藤益男
同 同 同千葉成田 谷ヶ崎満
同 同 同豊島区 長尾喜久馬
同 同 同山梨在家塚 斉藤源蔵
同 同歩少尉千葉士気 石井久一
同 同歩中尉大森区 岩田久二
同 同 同麹町区 林隆康
功五旭六工大尉山梨明見 桑原孝四郎
功五旭五工中尉千葉川間 石川半治郎
同 旭六歩中尉浅草区 鈴木光信
功五旭六歩大尉大森区 岡本勝二
功五旭六砲大尉新潟直江津 船木茂一郎
功五旭五歩大尉静岡水窪 鈴木真治
功五旭六同名古屋熱田区 高羽秀男
同 同 同中区 戸崎保美
同 歩中尉同熱田区 二村松三
功五旭五歩少佐山口仙崎 継泰
功五旭六歩中尉名古屋西区 松岡利三
同 同 愛知高蔵寺 松浦鍄五郎
功五旭六歩中尉名古屋西区 斎田秀三
功五旭六歩大尉岐阜穂積 松野一夫
功五旭六歩大尉同長島 河村正夫
功五旭六歩大尉岐阜市 宇野正夫
功五旭五歩大尉浜松市 鈴木竹三
功五旭六歩中尉静岡西貝 大杉平七
功五旭六歩中尉岡山市 伴修次
同 同 同静岡見付 赤松国男
功五旭五歩中尉静岡大淵 勝亦藤太郎
功五旭六歩大尉同田子浦 川島正雄
同 同 同浮島 斉藤辰雄
同 同 同同富士岡 勝又章三
功五旭六歩大尉同宇佐美 森勝一
功五旭五歩大尉静岡市 鈴木健一
功五旭六砲中尉愛知藤川 野村敞美
功五旭五歩大尉広島地御前 梶上初一
功五旭六歩大尉大分東飯田 武石鋭夫
功五旭六歩中尉首里市豊見 本盛善
同 同 同宮崎東郷 黒木政次
功五旭五騎大尉熊本塩田 山本秀雄
功五旭六砲中尉熊本吉尾 熊部光男
功五旭五歩大尉山形上郷 石井善蔵
功五旭六歩少尉兵庫神部 河本一男
同 同歩中尉岡山菅生 白神富貴夫
同 同 同兵庫豊岡 稲葉実
功五旭六歩大尉兵庫豊岡 瀬尾晋三
功五旭五歩大尉岡山加茂 河内愛三
功五旭六歩少尉同落合 妹尾満喜夫
同 同歩中尉倉敷市 金谷晴夫
功五旭六輜中尉徳島塩畑 広瀬敏夫
功五旭六軍大尉福岡岡垣 加藤二三
功六旭七歩少尉同仲原 豊原清重
功五旭五砲中尉宮崎不城 永友登
功四旭三砲中佐茨城河和田 鈴木孝
功五旭五砲大尉広島市 水野寛喜
功五旭六歩大尉仙台市 大泉定雄
功五旭六歩中尉仙台市 板橋誠
同 同歩大尉宮城三本木 小高直栄
同 旭五歩中尉同丸森 大橋小吉
同 旭六同広島神辺 清水新
功五旭五歩大尉宮城鳥矢崎 糟川政治
同 同歩中尉仙台市 加藤信
同 同 同宮城愛島 松浦彦兵衛
同 旭六歩大尉同志波姫 菅原資
同 旭五同 同鷹来 大江新太郎
同 旭六歩少尉同小半田 佐々木京一郎
功五旭五歩大尉鹿児島市 山下時秀
同 旭六歩中尉新潟中浦 本間平八
同 旭五同 同乙 河内久次
同 旭六同 松江市 河内英吉
同 旭五歩大尉福島白河 森義弘
同 旭六歩少尉鹿児島知覧 櫛下町溜吉
同 同 歩大尉新潟白根 市島正雄
同 同 同 同大江山 星山李男
同 同 医大尉長岡市 松田吉雄
同 同 歩少尉島根海潮 細田忠雄
功五旭六歩中尉山口大井 石丸貞義
同 同 同鹿児島西広島 森田一男
同 旭五同福島大戸 穴沢浜次
同 旭六歩大尉同矢吹 大木健
同 同医中尉新潟関谷 渡辺平吉
同 同歩中尉同菅谷 菅孫次郎
同 同歩大尉福島北山 須藤信雄
同旭五歩大尉同大甕 浜名栄二
同 同 同福島市 佐藤実
同 旭六歩中尉福島都路 渡辺春弥
同 同 同同笹原 菊池徹
同 同 同同山田 秋山清一
同 同 同岡山笠岡 上原道雄
同 同 同新潟村上 前田寿一
同 同 同福島八幡 戸内文丸
同 同歩少尉岡山福田 久山志津夫
同 同 同福島大屋 渡辺健盛
功五旭五歩大尉新潟大瀁 滝本直行
功四旭三歩中佐長崎市 下野勝太
功五旭六医大尉福島仁井田 鱒川三之丞
同 同歩中尉新潟黒川 倉橋貞雄
同 同 同同和田 西片勇
同 同歩大尉同北鯖石 竹田市治
同 同歩中尉同 同 牧野信春
同 同 同同藪神 星野静夫
同 同 同同中郷 高橋忠政
同 同 同鹿児島市 田浦知巳
同 同 同新潟中通 押見義雄
功六同歩少尉北海道網走 山中喜市
功五旭四騎少佐栃木下江川 長久保信吉
同旭六騎大尉福島青木 菅野信夫
功五旭六砲大尉宮城敷玉 斉藤弘毅
同 同 同同浅水 岩淵成二
同 同 同新潟大積 小林梧郎
功五旭六輜大尉新潟赤谷 小柴四郎
同 同 同高田市 太田広治
功五旭五楽少佐宮城亘理 渡辺英四郎
旭六歩中尉福島永井野 栗城六郎
功五旭六医大尉宮城館山 本多正成
功五旭五歩大尉茨城土浦 池田敏雄
同旭六歩中尉同下館 稲葉栄一
同 同 同同日高 勝間田二郎
功五旭五歩大尉栃木赤津 野原兵衛
同 旭六同 同加蘇 大川秀蔵
同 同歩少尉同日光 大川薫
同 同歩大尉足利市 武井計峰
同 同歩中尉栃木阿久津 阿久津宥一
功五旭六歩中尉長野松代 ●津次郎
同 同歩大尉赤穂 気賀沢和美
同 同歩少尉同下久堅 吉岡千栄人
功五旭六医大尉東京菊屋橋 池田繁雄
功五旭六医中尉桑名市 伊藤市太郎
同 同歩少尉奈良飛島 米田嘉重郎
功五旭六歩少尉鹿児島財部 飯塚正秋
同旭五歩大尉名古屋西区 坂川利男
功六旭六歩少尉群馬里見 高橋兼二
功五旭六歩大尉岐阜市 服部彰
同 同歩中尉富山市 寺井正一
同 同 同埼玉日勝 斉藤竜三郎
功五旭六歩中尉横須賀市 関根清
同 旭五歩大尉山梨藤尾 前島正秋
同 旭六同東京本郷 園田栄四郎
功五旭五歩中尉茨城沼里 市村柳助
同 旭六同千葉東海 井口実
功五旭六歩中尉福知山市 山口利雄
功五旭五歩大尉香川牟礼 坪井近太郎
同 旭六歩中尉京都夜久野 萩野一夫
同 同歩少尉同東本梅 日下部良平
同 同歩中尉同三岳 佐藤益美
功五旭六歩中尉奈良郡山 鹿尾鼎
同旭五歩大尉同多野 松井利右衛門
同 旭六歩中尉同平城 中島土蔵
同 同砲大尉京都右京 川勝利一
同 同砲中尉京都中京 林藤助
同 同歩中尉福井河合 友田秀一
功五旭五歩大尉山口鋳銭司 小野久
同旭六歩中尉津山市 斉藤質
功五旭六歩少尉和歌山田殿 三木真一
功四旭三主中佐三重出雲 長谷川愛之助
功五旭五歩大尉香川紀伊 久保千太郎
功五旭六歩大尉徳島北灘 酒井三郎
功六旭六歩少尉高知東津野 宮本重正
同 同歩少尉同余土 池田外平
功五旭五歩大尉山形金山 川崎吉郎
同旭六歩少尉青森三沢 山村勝太郎
功五旭六歩中尉山形大郷 丹野正雄
同 同 同岐阜岩手 岩田真章
同 同 同山形豊原 熊谷秀雄
同 同 同同溝延 牧野義一
功六同歩少尉山形金井 細谷富蔵
功五同 同石川大杉谷 下里武男
同 同 同福井栗野 石田良一
功六旭六歩少尉福島白江 磯海茂
功五旭六歩大尉水戸市 外岡政雄
同旭五同埼玉東児玉 須永大治
同旭六歩中栃木葉鹿 宮内長二郎
功五旭五歩大尉宮城丸森 八巻安治
同 同 同福島市 本間三郎
功五旭六歩中尉宮崎川南 浅田忠義
同 同 同中津市 中野敏晴
同 同 同大分鶴居 湯屋九八郎
同 同 同同立石 豊田稔
同 同 同宮崎穆佐 四位行正
同 同歩大尉宮崎高千穂 陣内矢輔
同 同大分阿蘇野 安部一正
同 同歩大尉大分市 三浦晟
同 同歩中尉鹿児島垂水 川井田栄二
同 同医大尉高知大杉 山下真一
同 同歩中尉大分長湯 大塚憲一
同 同歩大尉宮崎木城 野間敏
同 同歩中尉大分三保 高橋和夫
功六同歩少尉鹿児島東市来 江田仁二
同旭七同鹿児島溝辺 平野尚志
功四旭四歩中佐大分杵築 田坂豊
功六旭六歩少尉福島城島 島勝喜
同 同 同大分牧口 羽田野茂
同 同 同大分三重 萱島安馬
功四旭三歩中佐三重鳥羽 藤田干也
功五旭六歩中尉広島草木 田原敏男
同 同 同島根三刀屋 牛尾政義
功六旭六歩少尉広島三川 新谷繁雄
功五旭五歩大尉長崎中野 斉藤汲
同歩中尉下関市 松尾忠
功六旭六同少尉福岡曾根 上村本蔵
功五旭四騎少佐愛媛川之石 河野厳
同 同 同名古屋市 青山喬
同旭六騎大尉鹿児島尾野 湯屋秋男
同旭五主大尉熊本杉合 大崎徴治
同旭六騎中尉兵庫住吉 狩生文雄
同 同医中尉鹿児島川辺 牧角積
同 同騎中尉東京世田谷 飯島照雄
同 同 同熊本南小国 坂本伝郎
功六同騎少尉延岡市祝子 甲斐米吉
同 同騎少尉埼玉大門 石川梯吉
同 同 同京都青谷 小田猛
功五旭六医大尉佐賀六角 藤井守人
同 同獣大尉呉市 長原登
同 同輜大尉山口大井 河野富男
功五旭六歩中尉愛媛松前 坂田幸男
同旭五歩大尉三重羽津 奥山整
同 旭六歩中尉京都上京 三好三良
同 旭五騎大尉群馬木瀬 田島琴司
同 旭六歩中尉徳島坂野 篠原和雄
同 同歩大尉東京王子 玉置孝善
旭六歩中尉徳島高川原 蘆住正行
同 同 同昼間 豊田正治郎
同 同 同郡里 南唯雄
功五旭五歩大尉広島千年 岡崎由雄
同 同歩大尉群馬一ノ宮 堀河公一
同 同砲大尉群馬薄根 阿久井波五郎
同 同歩大尉新潟京ヶ瀬 佐藤武治
同 同歩大尉高知山南 十万章
同 旭六医大尉東京牛込 前田守之
同 同歩中尉埼玉鴻巣 倉持恒一
功五旭四歩少佐静岡河城 浅井猪一郎
功六旭六歩少尉東京増戸 橋本好三
功四旭三歩中佐山口万倉 長田敏江
功五旭六歩大尉千葉中郷 鈴木薫
同 同歩中尉同我孫子 染谷尭
同 同歩大尉東京城東 関恒男
同 同砲中尉東京荏原 野尻誠也
同 同工中尉長野伊那 渋谷秋夫
同 旭五輜大尉鹿児島栗野 郡山信夫
功五旭四歩少佐東京芝 菊池竜夫
同旭六歩中尉同本所 若井亀之助
同 同医大尉同城東 腰原公麿
功六旭五騎少尉同中野 小坂敞
功五同歩大尉豊橋市 佐藤章二
同 同 同兵庫岡野 小山亮
同旭六同神戸葦谷 東信武
同 同歩中尉同兵庫 西岡勝
同 同 同同灘 岩崎貫一
功六歩少尉大阪友呂 平田徳蔵
功五旭四歩少佐福岡中間 永野高好
同旭六歩中尉広島竹原 金沢弘泰
功六同歩少尉兵庫中川原 小出手兵吉
功五旭五輜大尉鹿児島清水 休徳明
同旭六歩中尉樺太落合 沢田勝太郎
同 同 同豊原市 嶌栄三
同 同 同北海道富麻 藤田照夫
同 同 同同滝川 井上敏一
功六同歩少尉三重川崎 江藤一
功六旭六少尉北海道芦別 目黒好平
功五旭六歩大尉岩手福岡 村木直吉
同 同 同山形楯岡 田中武志郎
同 同主中尉大阪旭日 宮西孝一
同 同歩中尉盛岡市 菊池勇助
功五旭五歩中尉岩手大原 原誠夫
功四旭四中佐鹿児島垂水 川原三代始
功五旭六歩中尉青森浅瀬石 馬場進八
同 同歩大尉東京本所 猪瀬勇
同 同歩中尉青森七知 阿部昌夫
同 同 同青森車力 佐藤一広
功五旭五歩大尉愛知二川 近藤新太郎
同 同 同岡山勝加茂 服部二郎
同旭六歩少尉茨城上野 小川英亮
功六同 同高知上倉 棚横一郎
同 同 同米沢市 高橋謙吉
功五旭五騎少佐新潟河崎 角坂美雄
同旭六騎中尉酒田市 田村泰造
功六同騎少尉青森東通 相内正明
功五旭六砲中尉秋田大館 乳井喜一
同 同 同同五城目 笹尾正己
功六同 砲少尉盛岡市 伊藤敬三
功五同 医中尉弘前市 館山健
同 同歩大尉福岡市 城謙教
同 同歩中尉福岡宮野 服部寛一
同 同 同長崎福江 塩塚喜一
同 同 同同加津佐 杉本勝男
同 同 同佐賀市 徳永満六
同 同 同下関市 松崎善章
同 同歩少尉長崎島原 岩永秦岳
功五旭五騎少佐和歌山市 岸和田英三
同 旭六工中尉東京目黒 武田正彦
同 同歩中尉広島江田島 佐々木●三
同 同 同広島市 大久保正雄
同旭五歩大尉同横川 永田定夫
同旭六歩中尉同新川場 平田次郎
同 同歩大尉同横川 勝矢厳
同 同 同同鷹匠 佐伯辰次郎
同 同歩中尉同荒神 木村寿雄
同 同 同同西蟹屋 山田孝
同 同 同広島船越 寺川嘉春
同 同 同広島市 大内正義
旭三医大佐東京世田谷 本多隆元
功五旭六歩中尉長崎大三東 馬渡兼二
同 同 同佐賀若木 松尾徳久
功五旭六歩大尉兵庫鮎原 池武一郎
同旭五同長野中佐都 大塚義太
功五旭五同鹿児島高城 上村長男
同旭六歩少尉同帖佐 宮脇静雄
功六同 同大分武荘 伊藤孝
功五旭五工少佐鳥取春日 田村雄一
同旭六歩大尉大阪此花区 辻本信治
功四旭三歩大佐東京中野 稲見克巳
功四旭四歩少佐彦根市 大村祐一郎
功五旭六歩少尉群馬東 石坂文一
功五旭四歩少佐香川善通寺 宮武政次郎
功四旭四歩中佐三重大湊 木野本守之助
功五旭六歩大尉神奈川村岡 砂川清治
同旭四歩少佐八幡市 古賀音人
功五旭五歩中尉岐阜合渡 清水三郎
同旭四歩少佐福岡延水 吉武寛治
同旭六歩中尉同神興 古賀康男
同旭五同 広島南生口 田坂雅治
同 同歩大尉山梨南八代 井上直道
功六旭六歩少尉佐賀三日月 友田織衛
功五同歩大尉愛媛荏原 白形琢郎
同 同 同熊本山鹿 桑原勝重
同旭四歩少佐彦根市 北村良一
同旭五歩中尉山梨南湖 田辺芳友
功五旭四砲少佐船橋市 小林芳雄
同旭六砲中尉東京渋谷 三浦豊
同 同医大尉宮崎高崎 井上貫一郎
功五旭五騎中尉愛知幡豆 小林庄平
同 同 同神奈川曾我 熊沢徳重
同旭六同新潟木崎 小林俊吾
同 同 同丸亀市 三好愛
同 同 騎大尉京都伏見 竹中猛
功六同騎少尉富山横山 黒部政雄
功五同歩大尉愛知西春 舟橋鉱一
同 同 歩中尉神奈川都岡 内田竜
同 同 同埼玉中川 新井嘉治
同 同 歩大尉愛知西成 後藤実
同 同 歩中尉茨城東文間 加納正久
功五旭四砲少佐福岡川会 森出
同 旭五歩中尉長野川辺 丸山喜延
同 旭六歩大尉奈良二階堂 庄司謙二郎
同 旭五同 京都河原 安藤敏雄
同 旭六歩大尉豊中市 堀内実
同 同 歩少尉京都曾我部 法貫保次
同 同 歩大尉群馬安中 田中侃同 同 歩中尉奈良柳生 横田清
同 同 砲中尉京都上京 疋田好夫
同 同 工中尉京都鞍馬 中村力夫
同 同 歩中尉札幌市 助川貞次
同 同 歩少尉北海道狩太 佐藤正三
同旭五歩大尉旭川市 山本愛喜
同旭六歩中尉福井上志比 朝井五兵衛
同 同 歩中尉岩手小梨 小田島靖一
同 同 同 同 同 菅原義雄
同旭五歩大尉茨城古里 永島磯惣太
同旭六同 同弓馬田 染谷秀臣
功六同歩少尉福井山東 中川常雄
功五旭五歩大尉埼玉須賀 栗原角之助
同旭六歩中尉船橋市 大崎倭
同旭五歩中尉島根浜田 出口幸
功四旭三大佐佐賀市 三浦増穂
功五旭五歩大尉福井五領ヶ島 森山弥三右衛門
同旭六同 同酒生 高村幸石
同 同歩中尉熊本横島 島本熊雄
同 同軍中尉福井森田 久保保
同 同歩中尉岡山市 難波安衛
同 同歩大尉岡山出部 浜田寿
同 同歩大尉茨城竜ヶ崎 矢口百助
同旭六歩中尉群馬北橘 森田玉造
同 同歩大尉栃木寒川 鈴木覚
同 同 同秋田高梨 須田定正
同旭五同大分津久見 田中文彦
功五旭六歩中尉鹿児島高城 杉本芳一
功六旭七航少尉福岡立石 柿添末次郎
功五旭六航中尉兵庫北条 原田正
功六旭六航少尉新潟川内 塚野政太郎
功五旭六航大尉静岡上大見 三枝一枝
功五旭五航中尉兵庫室津 高畠三郎
同旭六航大尉大分北馬城 和気治丸
同 同 同宮崎広瀬 安藤利夫
功六旭六航少尉島根矢上 森上堅
功五旭五歩中尉鹿児島鹿屋 鳥越甚吉
同旭六航大尉静岡御前崎 沢入秀夫
功四旭三航大佐広島市 溝口護命
功五旭六航中尉鳥取溝口 篠邱正人
功五旭六航大尉新潟柿崎 小出俊雄
功五旭五航大尉滋賀桜川 加藤与惣吉
功六旭七航少尉鹿児島川内 山内一三
功五旭六砲大尉熊本砦 徳永徹
功五旭五歩大尉和歌山市 植田清
同 同 同岡山共和 三宅秋夫
功五旭六砲大尉岡山常磐 横田金弥
功五旭六歩少尉新潟十日 根津三郎
功五旭五砲大尉久留米市 菰方七郎
功五旭六歩中尉広島寺西 藤本博之
功五旭六歩大尉山口高千帆 河口育恵
功五旭六砲中尉広島胡 原田房吉

病死者

功三旭三少将岡山市 山本準一
旭六中尉岐阜阿木 可知誉橘
旭四砲少佐和歌山西貴志 田村文亮
旭六医中尉船橋市 高中光昭
旭六歩少尉埼玉毛呂山 福田又吉
旭七歩少尉東京浅草 望月猪角
旭五歩大尉埼玉岩槻 斉藤亀太郎
旭六砲中尉東京下谷 萩原益雄
功五旭六歩中尉千葉鶴巻 加瀬基弘
功五旭四歩少佐兵庫高田 青木時男
旭七主少尉岩手盛 浜田一郎
功五旭六砲少尉埼玉小手指 池田万平
功五旭六歩大尉東京小石川 太田要
瑞五衛少尉千葉浦安 萩原仁太郎
旭四騎少佐千葉市 田中馨
功五旭五歩大尉名古屋西 田中市治郎
功五旭六歩中尉岐阜古井 坂津泉
功五旭六歩中尉静岡十束 鈴木好男
旭三歩中佐東京牛込 羽山喜郎
旭四歩中佐山口大華 野村雄二
旭六歩大尉大阪佐野 松浪富太郎
旭六歩中尉和歌山市 田中英男
旭六獣中尉鹿児島花岡 鳥取政敏
功五旭六歩中尉熊本市 内尾真喜夫
功四旭三軍医大佐宇都宮市 宮沢勝
旭四楽大尉大分柳ヶ浦 久保国三郎
旭六楽少尉熊本太田郷 松田晋
旭六歩少尉熊本市 永野恒彦
旭五歩少尉鹿児島市 田中堅蔵
旭五歩中尉鹿児島東串良 前田信一
旭六医中尉熊本市 金沢哲郎
単光旭日衛少尉同宮内 山下市三郎
旭六歩中尉北海道塩谷 塚原寿五
瑞六歩中尉鹿児島笠砂 加藤義夫
旭六工大尉北海道銭亀沢 川島□松
旭六歩中尉青森三本木 豊川与之助
同旭七歩少尉岩手金沢 鈴木芳次
旭六歩少尉高岡市 草野秀一
同歩中尉富山市 小倉常二
旭五歩中尉福井西安 中山茂
旭三少将岡山豊並 永幡寮一
旭三歩大佐愛知祖父江 田島梯二
旭六歩大尉広島落合 古田達麿
旭六医大尉兵庫安師 下村一郎
旭六輜中尉兵庫市馬 内藤昇
瑞八砲少尉兵庫河合 小林精三
功五旭六歩中尉宮崎三股 下西隼太
旭四歩少尉宇和島市 大石惟恭
旭五騎中尉香川高篠 田中武
旭六騎中尉愛媛桜井 加藤健児
功五旭五砲少佐愛媛松柏 石川数市
旭五主中尉広島市 杉山穆
旭六医中尉岡山田邑 繁定光治
旭六歩大尉福岡開 椛島正義
功五旭六砲大尉長崎小栗 林田迪男
旭五主中尉佐賀浜崎 桃崎福治郎
旭六医大尉長崎厳原 早田栓二
旭五砲大尉和歌山富里 白川寿夫
旭六医中尉香川長尾 佐藤馨
功六旭六歩少尉福島堂島 清水義政
功五旭五砲大尉新潟柏崎 金曲輪幸平
功四旭四砲中佐仙台市 米谷豊治
功五旭五砲中尉福島桑折 山川専松
功四旭三歩中佐鹿児島山崎 中村竜二
功五旭四歩大尉栃木山前 山崎松五郎
功六旭六歩中尉栃木須藤 山納良治
功五旭六医大尉長野堺 市川重行
旭六衛少尉宇都宮 後藤麟哉
功四旭四歩少佐群馬小野 篠宮嘉門
功五旭六医中尉茨城太田 石川信旭六砲中尉栃木佐野 根本東一
功五旭六歩大尉千葉一松 狩野張司
同 同騎中尉千葉旭 伊藤三好
旭三主大佐栃木犬伏 小林芳二郎
旭六歩少尉三重大内山 内山九助
功六旭六輜少尉三重伊勢寺 前山民蔵
功五旭六歩少尉岐阜川西 桂川宮吉
旭六砲少尉愛知御油 早川要三
旭六砲中尉新潟聖竜 大野仁造
旭六歩少尉北海道深川 表正四郎
旭五輜少佐北海道静内 塚田豊吉
旭六輜重少尉岩手宮子 坂下弘治
旭四歩中佐唐津市 笹本良次
旭七工少尉福岡八幡 角熊蔵
功六旭六歩大尉高知槙山 小森義光
旭六砲中尉茨城土浦 宮本一郎
功六旭六歩大佐栃木城山 宮田喜平
瑞六医大尉富山市 針原隆三
旭六歩少尉京都下宇川 大江幸雄
旭六歩中尉横浜鶴見 田口一雄
瑞六砲中尉静岡清水 関本文麿
旭六工少尉茨城紫尾 塚田丞市
旭六獣大尉福島関平 名取武文
旭五騎中尉山形念珠関 佐藤豊太
旭三医大尉富山道下 安田政親
旭六歩大尉岡山田巴 水島二男
功五旭四歩大尉福岡唐原 川上虎雄
旭六主少尉甲府市 今井千蔵
旭六歩大尉秋田市 渡辺竹治
瑞四歩少佐香川富田 中川千三郎
旭六歩大尉島根大田 丹戸強
旭六歩中尉高知市 田所武
旭四主少佐東京品川 鈴木莠
旭六主大尉富山四方 牧野長司
旭五主中尉鹿児島住田 東向清重
瑞三航中佐愛媛周布 大岩雄之助
功四旭三少将高知浦ノ内 中平元量
功五旭六航大尉熊本市生源 寺保己
功五旭六航大尉広島吉舎 橋本実
瑞三航中佐仙台市 今村久
旭四憲少佐福島大浦 若松茂平
旭六憲少尉福岡上穂波 大塚久明
旭三憲中佐広島市 舟木喜代治
旭四主中佐広島市 町野信也
功五旭五歩少佐長野手良 向山好信
旭四獣中佐小倉市 堀尾政次
旭五獣中尉佐賀三瀬 杠忠三
旭六主中尉堺市 野村徳次郎
旭六歩中尉千葉椎柴 宮内達男
旭二法務官秋田市 根本荘太郎
旭六医少尉豊橋市 佐原武
旭六医少尉埼玉佐谷田 梅沢穣
旭六医中尉和歌山串本 田島猪三夫
旭六衛少尉岩手金田一 菅原敬次郎
瑞二主少将東京板橋 杉浦章
旭四医少佐福岡忠見 市村浩
功六旭六工少尉松山市 村上政輝
旭五輜少佐新潟上田 小林茂
瑞六歩中尉兵庫出石 安田精一


データ作成:2015.3 神戸大学附属図書館