― 請求記号: 震災-10-28,54,65 ―

阪神大震災と災害医療


表紙イメージ
【発行者】
神戸朝日病院
【その他】

本資料は、「神戸朝日病院」の許諾をいただき、
震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。


アクロバットリーダのダウンロード
↑Adobe readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

 目    次 

 1.序文 院長 金守良
3 [48KB]
 2.震災当日の状況
5-6 [94KB]
 3.長田区の災害状況と医療状況
7-8 [90KB]
 4.病院の被災状況
9 [33KB]
 5.職員の出勤状況
10 [40KB]
 6.病院の復旧状況
11 [29KB]
 7.震災時DOA症例
12-14 [76KB]
 8.外来・入院患者数の推移
15-17 [123KB]
 9.外傷患者の内訳 
18-20 [142KB]
 10.震災時関連疾患の推移 
21-25 [191KB]
 11.震災後入院死亡者一覧表 
26 [48KB]
 12.在宅患者 
27-29 [106KB]
 13.ボランティアによる支援 
30-32 [98KB]
 14.朝日診療所の状況 
33-38 [364KB]
 15.考察及び被災地からのメッセージ
39-43 [269KB]
 16.あとがき
44 [36KB]

  © 神戸朝日病院(デジタル化:神戸大学附属図書館)

home 震災文庫デジタルギャラリー
toppage 震災文庫トップページ