― 請求記号: 震災-13-19 ―

大規模地震災害等における貨物緊急輸送及び
代替輸送対策に関する調査報告書

運輸経済研究資料070934

表紙イメージ
【編集発行人】
中村 四郎
【発行者】
財団法人運輸経済研究センター
【発行日】
平成7年6月
【その他】

本資料は、「財団法人運輸経済研究センター」の許諾をいただき、
震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。


アクロバットリーダのダウンロード
↑Adobe readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

 目    次 

 要旨
 1. 調査の目的 1 [310KB]
 2. 調査方法
 3. 調査結果
 (1) 阪神・淡路大震災での緊急輸送、代替輸送の概況把握 1-7 [1.4MB]
 (2) 大規模地震災害等における緊急及び代替輸送上の問題点と課題
 第1章 阪神・淡路大震災での緊急輸送、代替輸送の概況把握
 1. 物流関係施設の被害状況 8 [210KB]
 (1) 道路 9-13 [1.0MB]
 (2) 鉄道
 (3) 港湾
 [1] 神戸港 13-15 [530KB]
 [2] その他の港湾の被害
 2. 被災地への緊急輸送状況
 (1) 緊急輸送体制
 [1] 行政機関 16-17 [370KB]
 [2] 民間
 [3] 救助活動従事者
 (2) 緊急輸送ルートの構築
 [1] 被災者の避難状況 17-34 [2.9MB]
 [2] 主要な緊急輸送物資
 [3] 輸送ルートの確保
 [4] トラックの輸送実績
 3. 代替輸送の状況
 (1) 幹線通過貨物の迂回状況
 [1] 今次震災で影響を受けた兵庫県通過貨物量 35-40 [1.0MB]
 (2) 神戸港代替状況
 [1] 外貿コンテナ 41-50 [1.7MB]
 [2] フェリー
 [3] 内航
 4. 復旧・復興輸送の状況
 (1) 被害規模
 [1] 被災地域 51-52 [330KB]
 [2] 被災金額
 (2) 復旧・復興輸送
 [1] 瓦礫処理輸送 53-58 [950KB]
 [2] 処理推進体制
 [3] 運搬体制
 [4] 処分場の確保状況と能力
 [5] 解体・撤去・処理の進捗状況(平成6年度末)
 [6] 陸上輸送ルートの確保と交通対策(平成6年度末)
 [7] 処理方法
 [8] 処理完了の見通し
 (3) 復旧物資輸送
 [1] 復興物資運搬ルート・手段の確保状況 59-61 [570KB]
 (4) 復興物資輸送
 [1] 復興物資輸送標章の再交付 62-64 [500KB]
 [2] 復興計画概要

  ©1995 財団法人運輸経済研究センター(デジタル化:神戸大学附属図書館)

home 震災文庫デジタルギャラリー
toppage 震災文庫トップページ