「震災・活動記録室」中間報告

阪神大震災地元NGO救援連絡会議「震災・活動記録室」[編]
発行:神戸 : 阪神大震災地元NGO救援連絡会議「震災・活動記録室」, 1995.8. - 112p ; 30cm
請求記号:震災-7-11,12,345


表紙 本資料は、「阪神大震災地元NGO救援連絡会議」(現事務局:被災地NGO恊働センター)の許諾をいただき、震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。



[正誤表][HTML]

はじめに[HTML]
  1. これまでの活動の報告
    1. 「震災・活動 記録室」の日常の活動について [HTML]
      • 全体状況 [HTML]
      • インタビューの進捗状況 [HTML]
      • 資料管理と公開 [HTML]
      • 資料の恒久均な保存・公開体制について(おしらせ!!) [HTML]
      • 他の「記録」に携わる団体との連携 [HTML]
    2. 収集資料の紹介
    3. 「記録室通信」について
    4. 「阪神大震災ボランティア実態調査」(A票,B票)の報告
    5. 「やったことを記録に残すボランティア大集会」について [HTML]
    6. サハリン震災救援の経緯と結果報告 [HTML]
    7. 震災・活動記録室ダイアリー [HTML]
  2. 今後の展望
    1. 今後の方針 [HTML]
    2. 記録室メンバーからの「ひとこと」 [HTML]
    3. 文化情報部からのメッセージ(代表・坂本勇より) [HTML]

(c)1995阪神大震災地元NGO救援連絡会議「震災・活動記録室」 (デジタル化:神戸大学附属図書館)