大地震の被災動物を救うために : 兵庫県南部地震動物救援本部活動の記録 / 兵庫県南部地震動物救援本部活動の記録編集委員会編. - 発行:[神戸] : 兵庫県南部地震動物救援本部, 1996.12. 請求記号:震災-7-156,318,319. p41

伊丹動物一時保護収容所

 伊丹動物一時保護収容所(伊丹市昆陽1−53)は、活動の初期からペットフードの搬入所として、その役目を負った。またボランティア延べ122名の協力を得て、犬3頭、猫5頭を保護収容した。収容頭数も少なく、また収容動物のすべてが一時預りであったことから、その存在を知られることは少なかったかもしれない。しかし、このような小規模の一時保護収容施設は、今後の広汎な動物救護活動を考える上で、重要なポイントかもしれない。
(c) 1996兵庫県南部地震動物救援本部活動の記録編集委員会 (デジタル化:神戸大学附属図書館)
目次画面へ戻る