― 請求記号: 震災-8-67 ―

明日にむかって 『阪神・淡路大震災』 復興180日余の記録


表紙イメージ
【編集発行者】
兵庫教職員組合
〒650
神戸市中央区下山手通4丁目13−9
中尾ビル3F
   
TEL 078−391−8662
FAX 078−391−8549
【発行日】
1995年8月
【その他】

本資料は、「兵庫教職員組合」の許諾をいただき、
震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。


アクロバットリーダのダウンロード
↑Adobe readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

 目    次 

  はじめに 1 [320KB]
  I.いま被災地の教職員は ―アンケートより 2-6 [1.3MB]
 1.教職員の被害状況について
 2.教職員の勤務・健康・悩みについて ※アンケート用紙
  II.全国の仲間の熱い支援をうけて 7-9 [680KB]
 <震災直後のとりくみ 1/17〜1/31>
 <2月〜春休みの終わりまで>
 <新学期〜夏休みまで>
  III.資料集
 1.兵庫教組『速報』 10-16 [1.9MB]
17-25 [2.8MB]
 2.兵庫教組各単組の機関紙より 26-32 [2.6MB]
33-39 [2.5MB]
 3.兵庫教組機関紙より 40-46 [3.1MB]
47-52 [2.5MB]
 4.阪神大震災 全教・日高教・全国私教連の『現地対策本部ニュース』より 53-60 [2.8MB]
61-68 [2.9MB]
69-77 [3.5MB]
 5.その他  (申し入れ書、新聞記事) 78-80 [940KB]

  ©1995 兵庫教職員組合(デジタル化:神戸大学附属図書館)

home 震災文庫デジタルギャラリー
toppage 震災文庫トップページ