阪神・淡路大震災調査報告書(解説編)

― 請求記号: 震災-9-153 ―
本資料は、「社団法人 地盤工学会、阪神大震災調査委員会」の許諾をいただき、
震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。

表紙PDFイメージ
【発行者】 社団法人 地盤工学会
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2丁目23番地(菅山ビル)
TEL 03-3251-7661
【編集】 阪神大震災調査委員会 及び 社団法人 地盤工学会
【発行日】 平成8年3月12日


 
Adobe readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
目               次
    グラビアページI〜XVI[5.6MB]
    調査委員会活動報告1〜3 [700KB]
 調査報告書(解説編)をまとめるにあたって5〜11 [3.7MB]
 関西地域における地形・地質・地盤環境
 地震と地震動
 液状化と地盤変状
 ウォーターフロント
 丘陵、山地
 土構造物
 ライフライン
 地下空間
10 構造物基礎
11 建築と建築基礎
12 施工中の構造物
13 災害廃棄物
14 ディジタル写真測量による災害調査
15 災害情報データベース化の技術動向






(c)1996社団法人 地盤工学会(デジタル化:神戸大学附属図書館)