― 請求記号: 震災-9-63 ―

兵庫県南部地震(阪神大震災):関連資料(参考)


表紙イメージ
【発行所】
(財)日本気象協会関西本部
【住所】
〒537
大阪府大阪市東成区東今里3丁目16番11号
電話(06)972−7501
FAX(06)972−5767
【編集者】
(財)日本気象協会関西本部事業部
【印刷所】
大陽孔版印刷株式会社
東大阪市高井田西4番28号
【発行日】
平成7年2月28日
【その他】

本資料は、「財団法人 日本気象協会関西本部」の許諾をいただき、
震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。


アクロバットリーダのダウンロード
↑Adobe readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

 目    次 

 1.災害時地震津波速報(H.7.1.31気象庁)
1-22 [3,279KB]
 2.神戸・大阪の地震記録
23-26 [85KB]
 3.震度とマグニチュードなど、地震の用語について
27-30 [159KB]
 4.津波予報区・津波予報警報
31-33 [93KB]
 5.活断層資料
34-36 [112KB]
 6.西日本と地震 1982年12月松本久(大阪管区気象台観測課)
37-46 [549KB]
 7.日本地震災害消長図 1977年10月松本久(大阪管区気象台観測課)
47-48 [150KB]
 8.地震の常識(1)(2)(3)(4) 
 1993年2月・3月・4月松本久(日本気象協会奈良支部)
49-57 [585KB]
 「情報関西」(日本気象協会関西本部発行)
 9.「気象審議会・答申第19号(今後の地震・津波情報の高度化のあり方について)」
 新たな地震・津波情報の提供に向けて(I)(気象庁地震火山部)
58-61 [869KB]
 1995年2月「気象」(日本気象協会発行)
 10.「気象審議会・答申第19号(答申本文)」
 今後の地震・津波情報の高度化のあり方について
62-64 [266KB]
 1995年2月「気象」(日本気象協会発行)

  ©1995  財団法人 日本気象協会関西本部(デジタル化:神戸大学附属図書館)

home 震災文庫デジタルギャラリー
toppage 震災文庫トップページ