― 請求記号: 震災-9-93,94,130 ―

兵庫県南部地震を考える


表紙イメージ
【発行日】
1996年3月31日
【編集・執筆】
兵庫県立人と自然の博覧会・地球科学研究部
【発行】
兵庫県立人と自然の博物館
【住所】
〒669−13
兵庫県三田市弥生が丘6丁目
電話(0795)59−2001
FAX(0795)59−2007
【印刷】
ウニスガ印刷株式会社
【その他】

本資料は、「兵庫県立人と自然の博物館」の許諾をいただき、
震災文庫(神戸大学附属図書館)からデジタル公開するものです。


アクロバットリーダのダウンロード
↑Adobe readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

 目    次 

 はじめに
1 [55KB]
 資料 六甲山地周辺および淡路島北部の地質図
3 [154KB]
 1.1995年1月17日兵庫県南部地震発生
 A.概要
4-10 [699KB]
 B.地震波の記録
 C.余震活動
 D.地下水湧出量と化学組成の変化
 E.地震の被害
 2.地震動を記録する
 A.地震計の原理
11-12 [333KB]
 B.地震計
 C.北但馬地震の地震波波形
 3.断層をしらべる
 A.断層とは?活断層とは?
13-18 [943KB]
 B.断層の種類
 C.断層をみつける
 D.断層を掘る
 E.断層を動かす力とずれる方向
 4.地震列島・日本
 A.世界の地震分布
19-24 [765KB]
 B.プレートの相対運動
 C.日本列島周辺のプレート運動と地震活動
 D.地震発生のメカニズム
 E.日本列島の活断層
 F.日本の主な被害地震
 5.兵庫県南部地震はかくして起こった
 A.近畿地方の活断層と地形
25-37 [1,875KB]
 B.大阪湾周辺の地形・地質と活断層
 C.六甲山地の上昇過程
 D.西南日本における応力分布
 E.近畿地方周辺の地震活動
 F.兵庫県南部地震発生前の地震・火山活動
 G.野島地震断層
 H.野島地震断層のはぎ取り断面
 6.大地震発生に備えて
 A.活断層の監視
38-43 [1,004KB]
 B.物理探査とボーリング調査による地盤構造の解明
 C.地震考古学
 D.地震予知の特定観測地域と観測強化地域
 E.地震に対する市民の意識調査
 7.地震用語ミニ解説
44-49 [519KB]

  ©1996  兵庫県立人と自然の博物館(デジタル化:神戸大学附属図書館)

home 震災文庫デジタルギャラリー
toppage 震災文庫トップページ