神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 【 新聞記事文庫 】

新聞記事文庫 新聞別一覧

中外商業新報,日本産業経済新聞

 全部で 32343件 参考資料について

明治9(1876)年12月、「中外物価新報」として創刊された(週刊)。中心となったのは三井の益田孝で、その後も三井財閥と非常に近い関係を保った。
明治22(1889)年1月に「中外商業新報」と改題、商業記事を中心とする経済紙ながら、政治・社会記事も掲載するようになった。25(1892)年には夕刊「商業新報」も発刊している。
明治44(1911)年には三井合名会社の全額出資で株式会社化、大正期には商工階層を中心に部数を伸ばした。大正13(1924)年には大阪へ進出して夕刊紙「大阪中外商業新報」を創刊している。
昭和15(1940)年に三井を離れて自主経営となり、昭和17(1942)年新聞統合により「日刊工業新聞」等を合併して「日本産業経済」となった。戦後「日本経済新聞」となって現在にいたっている。
※当文庫では原資料の切抜帳に従い、新聞名を「日本産業経済新聞」としていますが、『日本経済新聞社百年史』(1976, 日本経済新聞社発行)p.130には「日本産業経済」と記載されておりますので、説明文中の紙名は「日本産業経済」としました。(2012.7.5)