「被災者支援のための復旧復興関連文献の送信提供サービス」の開始について

このたびの東日本大震災により被災された皆さまに心よりお見舞い申しあげます。

神戸大学附属図書館「震災文庫」では、2011年3月25日付日本図書館協会「被災者を支援する図書館活動について」に基づき、被災地域の皆さまを対象に阪神・淡路大震災関連資料をご紹介するとともに、ファクシミリ、Eメールにより提供いたします。


  1. 期間:平成23年5月31日まで ※終了いたしました
  2. 対象地域:青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県
  3. 対象資料:神戸大学附属図書館「震災文庫」 http://www.lib.kobe-u.ac.jp/eqb/ が所蔵する図書(雑誌、チラシ等は含まれません)
  4. 送付手段:ファクシミリ、緊急性が高い又は他に通信手段がない場合はEメール * 通信の混雑に配慮し、1回の送付は、ファクシミリ10枚、PDFは30枚までとします。


【お問い合わせ・お申し込み】
神戸大学附属図書館「震災文庫」
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1
電話: 078-803-7342
FAX: 078-803-7343
Eメール: 


注1) 今回の公衆送信権の時限的制限は、東日本大震災からの復興支援のための措置であるため、送付した文献については、被災地の復興がある程度なされた段階で廃棄してください。
注2) 「震災文庫」の中には、当初から著作権者により複写等が認められていない資料や、自費出版物も多く含まれておりますので、今回のサービス対象にならない場合がありますことをご了解ください。


参考)http://www.jla.or.jp/earthquake/20110325.html (日本図書館協会)
http://www.jbpa.or.jp/pdf/documents/saigai-support-info.pdf (日本書籍出版協会)

神戸大学附属図書館「震災文庫」を検索

表示件数 詳細検索はこちらから