神戸大学附属図書館 社会科学系図書館壁画【青春】画稿(Scene)

「壁画『青春』画稿」(Scene)

画稿は15.3mという大変長い巻物になっています。以下順に、シーンごとにカットしてご紹介します。
(画稿全体画像は 「>>壁画『青春』画稿」からご覧ください)

【シーン 1-4 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
1. 巻物は「練想永輝」という4文字から始まります。
2. 「練想永輝」は、画稿の題となっています。力強く流麗な文字は、修禅寺(静岡県伊豆)の丘球学の筆のようです。
3. ここから、画稿の制作年がわかります。続く言葉は「練想永輝」に寄せる言葉でしょうか。
4. 壁画の左端にも描かれている、テーマ「学究」のデッサン部分です。

【シーン 5-8 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
5. (松1)壁画の遠景に採用されたものでしょうか。
6. (松2)壁画の遠景に採用されたものでしょうか。
7. (湖と山脈・雲)壁画中央部(テーマ「理想」部分)に描かれています。
8. (人物と木々)壁画中に、全く同じポーズの人物は見えないようです。

【シーン 9-11 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
9. (動物と切株)壁画の左端(テーマ「休息」部分)には動物が描かれています。
10. (動物2)牛のようにも見えます。壁画には見当たりません。
11. (駆ける馬と人物)壁画右(テーマ「試練」部分)に小さく、左右反転した形で描かれています。

【シーン 12-14 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
12. (人物1)真ん中の2人は、壁画右(テーマ「友情」部分)に描かれています。
13. (人物2)さまざまなポーズのデッサンが興味深いです。
14. (人物3)こちらは壁画左端(テーマ「休息」部分)の習作でしょうか。

【シーン 15-18 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
15. (人物4)壁画左(テーマ「学究」「休息」部分)に同じポーズの人物が見えます。
16. (人物5)壁画左端(テーマ「休息」部分)に同じポーズの人物が見えます。
17. (人物6)こちらは壁画左端(テーマ「休息」部分)の習作でしょうか。
18. (人物7)こちらは壁画左(テーマ「学究」部分)の習作でしょうか。

【シーン 19-24 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
19. (鳩1)壁画左(テーマ「平和」部分)に描かれている鳩の習作と思われます。
20. (鳩2)添えられた言葉も興味深いです。
21. (鳩と植物)壁画左(テーマ「平和」「休息」部分)に描かれています。
22. (連峰を眺める青年)壁画中央(テーマ「理想」部分)に描かれています。
23. (新芽を吹く樹木)壁画中央(テーマ「希望」部分)に描かれています。
24. (「石と鬼ぜんまい」)谷川岳でのスケッチでしょうか。

【シーン 25-31 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
25. (鋸を引く青年)壁画右(テーマ「勤労」部分)の習作でしょうか。
26. (桜?)散る花を惜しむ言葉が添えられています。
27. (木を運ぶ青年)壁画右(テーマ「勤労」部分)の習作でしょうか。
28. (大樹)大樹は壁画の両端に描かれています。
29. (シャクナゲ)奥日光でのスケッチでしょうか。
30. (汗を拭く青年)画面右(テーマ「勤労」部分)に描かれています。
31. (こぶしの花)満開の木のスケッチです。

【シーン 32-37 】
(以下の各画像をクリックすると拡大表示できます)
32. (笛を吹く青年)壁画右(テーマ「謳歌」部分)に描かれています。
33. (頬杖をつく青年)画面左(テーマ「思索」部分)に描かれています。
34. (鳩を眺める青年)画面左(テーマ「平和」部分)に描かれています。
35. (樹木の幹)画面左(「静の境地」部分)に描かれています。
36. (二人の青年)画面左(テーマ「学究」部分)に描かれています。
37. (言葉)画稿の最後は詩のように美しい言葉で締めくくられます。