トップページ > 図書館報 > Vol.13 No.2

神戸大学附属図書館報

13-2-1-1

館長に就任して
佐々木 武     
(ルカ・パチョーリの『ズムマ』初版 人社系図所蔵)

 4月1日付けで、附属図書館長の役を務めることとなりました。ひとことご挨拶を申し上げます。
 図書館と云えば古代アレクサンドリア図書館を思いつく方々も少なくないと思いますが、後に記します文献を頼りに、図書館と大学の関係に触れてみることに致します。  

 都市アレクサンドリアはアジア、アフリカ、ヨーロッパの交差点に位置する地に、紀元前 330年頃、その創建を開始し、アレクサンドリア図書館は博物館(ムセイオン)と共に、紀元前 290年頃に建設が始まったと推測されています。 700,000巻の書物を収蔵したともいわれますが、そのハードはよくはわかっていません。最初に建築された図書館は、カエサルの指揮したアレクサンドリア戦争によって消失するまで、 300年にわたって当時の文化センターまたは大学といってよい役廻りを果たし、そのもたらしたソフト的成果は巨大で、アレクサンドリア学派を生んだことが特筆されることでしょう。天文学、医学、数学、文学、歴史や建築学、機械技術万般にわたる科学の栄光の時代をつくった特異な存在であったといえます。

 数学を専攻する私には、アレクサンドリアの名と先ず結びつく人物はエラトステネスです。彼は地球の周の長さを最初に測ったといわれ、その根拠は夏至の日の正午にシェネ(トスカーナではなく現在のアスワン)では陽の光が影を作らないことと、同じ時刻にアレクサンドリアでは太陽が7度傾いていることでした。これから地球の周の長さを40,000 km と推測しています。驚くべき正確さではないでしょうか。当然、地球は丸いと考えていたわけです。また、エラトステネスは素数を小さい順に見つける方法、「エラトステネスの篩(ふるい)」という方法、を見つけたことでも有名です。中学生が素数についてのトピックスとして習うことも多く、広く現代数理科学の基本的考え方の1つとなっています。

 他にも、アレクサンドリアに縁の深い数学者はいないだろうかと探してみると、実に豊かです。聖書に次ぐベストセラーといえば、中世ヨーロッパをルネッサンスに導いた偉大な書、論理を組み立てる模範となった書物であるユークリッドの「幾何学原論」があります。今も新鮮な感動を与える書物であり、ユークリッドはアレクサンドリアの最初期に活躍しています。
 アレクサンドリア図書館の第2代図書館長は「円錐曲線論」を著したアポロニウスで、この名を高校で聞いた人も多いでしょう。先のエラトステネスは第3代図書館長でした。三角形の面積をその辺の長さで表すヘロンの公式を導いた人、ヘロンは AD10(?)年にアレクサンドリアで生まれ、時代は下がって AD290年にはパッポスが同じくアレクサンドリアで生まれています。彼は、透視図の基本的な性質であるパッポスの定理を証明し、射影幾何学を始めました。これもヘロンの公式と並んで高校の教材です。代数学の父ともいわれるディオファントスは3世紀のアレクサンドリアの人です。シシリー生まれのアルキメデスもBC3世紀にアレクサンドリアで活躍したことにも触れておくべきかも知れません。天文学、物理と広げて、それらの歴史を渉猟してみることも大変面白いことと思われますが、今はこの辺りにしておきます。ともかく、アレクサンドリアとその図書館はその文化的隆盛においてルネッサンスと比べられるほどの内容であったと思われます。

 その後、都市アレクサンドリアは 642年にギリシア・ローマの支配からイスラムの支配に変わり、900年間の役目を終えました。しかし、その誕生の2300年後に新しくエジプト政府とユネスコが協力して、新アレクサンドリア図書館建設のプロジェクトを始め、昨年10月にはそのオープンを見ています。  

13-2-1-2
(オープンした新アレクサンドリア図書館。壁面には全地球上の文字が刻まれている)

 さて、この古代アレクサンドリア図書館は参考文献の表題にあるように「知識の灯台」であったと評することができます。一般に、図書館はそのようなものであると考えます。  

 神戸大学の図書館が今後どのような役目を果たすか、新アレクサンドリア図書館がどのような殿堂になるか、共に楽しみといえるのではないかと思っています。  

(ささき たけし 附属図書館長)
13-2-1-3 参考文献:『知識の灯台 -- 古代アレクサンドリア図書館の物語』
    デレク・フラワー著、柴田和雄訳 (柏書房 2003.3)
参考URL: http://www.bibalex.gov.eg/
        (Bibliotheca Alexandrina)
     http://www-gap.dcs.st-and.ac.uk/~history/
        (The Mac-Tutor History of Mathematics archive)