神戸大学附属図書館 > 神戸大学電子図書館 > 学内研究成果 > 瀬戸内海海藻類標本

2001.7.17開設

神戸大学電子図書館事業の一環として、神戸大学内海域環境教育研究センター(兵庫県津名郡淡路町)に保存されている海藻類標本をデータベース化し、広くネットワーク公開するも のです。

センターに保存された標本から、種類・採集地・採集年月を異にする標本をデータベース化しました。

代表的な標本約529点(228種)の画像と採集情報を公開します。

本事業は、神戸大学内海域環境教育研究センターの多大なるご協力を得て行われています。

Establishment in 2001.7.17

As a part of Kobe Digital library enterprise, we database-ize the seaweed specimens saved in Kobe University Research Center for Island Seas (Awaji-cho, Tsuna-gun, Hyogo-ken) and carry out network public presentation widely.

From the specimens saved in the center, the specimens which differs in a kind, the collection ground, and collection years were database-ized.

The typical pictures and typical collection information of 529 specimens (228 kinds) are exhibited.

This enterprise obtains cooperation with Kobe University Research Center for Island Seas, and is undertaken.