「王国珍より清国駐神戸理事府あての申請書」 1885年(明治18年)10月3日、神戸海岸通二丁目と大阪川口本田町で貿易会社復興号を営む王国珍(諱は孝匣、号は明玉)は、清国駐神戸理事府に対し、復興号の通関手続き用の印鑑を登録申請した。保証人は広駿源号(黄礼蘭の経営)。日本語訳文が附されている。
王國珍具稟清國駐神戸理事府 (0153) (1885年10月3日(清光緒11年8月25日)) [大画面] (260,679 byte )
[ 1 ]  [ 2 ]  
大画面を表示

Copyright (c) 2003 Kobe University Library. All rights reserved.